京都エスコート 新着情報

2015年12月の記事

年末年始に思うこと

クリスマスや年末、そして晴れ晴れした、お正月。 なぜか人恋しくなります。

ご高齢やお病気、障害で、病院や、施設でお暮しの方もクリスマスやお正月をご家族と過ごしたい。 

出来れば、数日でも家に帰りたい、それが出来なければ半日でも家族と過ごしたい。 久しぶりに、郷里に顔を出したい。

ご家族も、何とかみんなで過ごせればと思う時期です。 

そんな方々のご希望を少しでも実現できるように、京都エスコートは、年始年末休みなしで営業いたします。

この仕事をするときに、決めたこと。 「人を思う気持ちを大切にしたい」 そのことを忘れないためにも。

10年以上前に病気で亡くなった母の願い、それは一時でも家に帰ることでした。 でもその当時、手段は無く、結局母の願いがかなったのはが叶ったのは、亡くなった後でした。 その頃からうっすらと、そんなことのお手伝いができる仕事がしたいと思い始めました。 実際に自分で何かを始めようとした時に、介護タクシーを選んだ思いの底にあったのはそんなことだったように思います。 

大雪と2日嵐山から羅生門 084.jpg


by 京都エスコート | コメント(0) | トラックバック(0)

ページトップへ