京都エスコート 新着情報

2013年11月の記事

トラベルヘルパー

より皆様にお役に立ち、喜んでいただける事が出来ないかなと普段から思っていた処、高齢者やお体の不自由な方の旅の想いを手伝いし、実現することができる、トラベルヘルパーの存在を知り、もっと知りたいと思うようになりました。

ご家族様だけでは難しい介護ができるプロヘルパーと介護旅行のプロが合体したもので、その方のお体の具合に応じてサポートします。

お出かけや旅に出ることは、全ての人にとって楽しく、わくわくする刺激があり、脳や体を活性化します。 ご高齢の方や、お体のご不自由な方にとっても同様です。 旅行が最大のリハビリと言われる所以です。

一度諦めていた、お出かけや旅行をができる楽しみは、なおさらです。 一度行かれた方は、自信が付き、今まで後向きであったリハビリや体調管理を進んで行われるようになります。

国内旅行だけでなく、海外旅行をされる方も珍しくありません。

トラベルヘルパー2級研修 027.jpg(渡し船です)    トラベルヘルパー2級研修 052.jpg

                        (踏切です)

そんな旅行をサポートするのですから、普通のヘルパーさん以上に介護にも旅行にも精通しなければなりません。そのための訓練と資格制度がトラベルヘルパーです。

3級 準2級 2級とあり、徐々に宿泊を兼ねた旅行のお手伝いができるようになっています。

まずは車椅子の操作から始まり、人ごみの中での操作、エスカレーター、エレベーターの乗り方、駅員さんへの乗車依頼、電車への乗車、ノモレール、船、ケーブルカー等々の訓練、旅行プランの立て方と、予約等々旅についての講習もしっかり講習します。

  トラベルヘルパー2級研修 003.jpg      (JALの機内用車椅子です後の車輪が機内では外れます)        (エレベーターの位置も確認です)

トラベルヘルパー2級研修 013.jpg

研修生は、互いにトラベルヘルパー役と利用者役を交代しながら訓練をしてゆきます。

早く、障がいの在り方も、ご高齢の方も、自由に旅行に行けるようになればいいのに。

私も11月ようやく2級の講習を修了しました。 この知識を生かし、もっと喜んでいただける、介護タクシー兼トラベルヘルパーになれるよう頑張りますので、これからもよろしくお願いしますね。


by 京都エスコート | コメント(0) | トラックバック(0)

ページトップへ