京都エスコートとは About Kyotoescort

介護タクシーと言う仕事を通じて 少しでも人の笑顔を増やしていくお手伝いをしたいと思います。
どんなに機械・器具が発達しても、そこに「人を想う」気持ちが無ければただのマシンです。
どんなに、良いシステムを取り入れても、そこに心が無ければ、人のこころにとどきません。

もっとも大切な、そこにいる人の気持ちを大切に思うこと。
その人が笑顔になれば、いつも周りにサポートしている人にも、笑顔が広がります。

誰かにそばにいてもらうだけで、心安らぐことがあります。
話をするだけで、解決することがあります。
そんな時にそばにいられる存在でありたいと思います。


名称 京都エスコート
代表者 飯田 明史
所在地 京都市上京区大峰図子町631
車両基地 中京区竹屋町
連絡所 伏見区石田大山町16-9 219
T E L 080-2507-3819
F A X 075-572-1083
営業許可番号 近運自二第879号
資格 第2種自動車運転免許
ヘルパー2級 ガイドヘルパー
同行援護 介護操体
トラベルヘルパー2級
赤十字救急法救急員
NPO法人日本福祉タクシー協会会員
E-MAIL info@kyoto-escort.com
URL http://www.kyoto-escort.com
facebook http://www.facebook.com/kyotoes
リーフレット
リーフレット(PDF)をダウンロードして、
ご利用いただけます。
京都エスコート リーフレット
対応エリア 京都府全域
出発地もしくは到着地が京都府下であれば、
利用可能です。

飯田 明史 の略歴
 京都生まれ、京都育ち。ユニークなもの好き。きれいなもの好き。本好き。なぜか海外に興味。
京都産業大学 スペイン語専修。在学中にスペインおよびヨーロッパ、インド、ネパール放浪。
卒業後、大阪の商社にてラコステなどの海外ファッションブランドの営業に、世はバブル終盤、よく働き、よく遊ぶ。
会社の事業変更により退職。京都でイタリア車の正規販売店の創立スタッフに、マニアックな輸入車の販売と経営に携わる。常に全国でも有数の販売台数をキープ。 取り扱いのアルファロメオ フィアット マセラティも一定の社会的評価を得ることができ、店舗も増える。
在職中より、より直接に人と関わり、世に必要な仕事を自分で一から始めたいと思いはじめ、退職。
介護タクシーとガイドヘルパーの勉強と見習いを経て、今に至ります。

 長年の周辺社会や家庭を顧みない働き方・勤め方をしてきた人生の中で、本当に大事なものを忘れてきた気がします。
心よりありがとうと言える仕事をしたい。お世話になった、社会に少しでも役立たい。
単なる経済活動だけでない、人に直接役立つ仕事をしたい。もっと喜んでもらいたい。
こんな思いで、介護タクシーを始めました。
まだまだ途上ですが、これからは、お客様に喜んでいただくためにより一層精進して行こうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

介護タクシーとは
● お客様のご都合に合わせて、お体のご不自由な方の移動をお手伝いする専用の設備のあるタクシーです。
● ベッドサイドから目的地まで、しっかりした技術で無理なくお運びいたします。
● 通院・通所の他、お出かけやレジャー、観光にもご利用いただけます。
● メーターでの料金の他、貸切運賃でのご利用も可能です。
ご利用者様は
● お体が不自由で、通常の交通機関では無理がかかる方。
● ご高齢の方、障害をお持ちの方。
● 付添が必要な方。 妊婦さんや子供さんだけでのお出かけも。
資格・装備・設備について
● ホームヘルパー2級やガイドヘルパー取得、赤十字救急法救急員、介護操体中級、移動介護のプロです。
● トラベルヘルパー2級、介護旅行のプロです。
● その人に合わせ、通常の車いすの他、リクライニングの車いすやストレッチャー(簡易ベッドで寝たまま)もお選びいただけます。
● 車両は特別な装備が付いた福祉車両です。 車いすご利用者様と、お付添い3名様までお乗りいただけます。

ページトップへ